第63回 日本婦人科腫瘍学会学術講演会 においてランチョンセミナーを共催し、企業展示会に出展します。


2021年7月16日(金)〜18日(日)にリーガロイヤルホテル(大阪)で開催される 第63回 日本婦人科腫瘍学会学術講演会 において、ミリアド・ジェネティクスはランチョンセミナーを共催し、企業展示会に出展します。

 

≪ランチョンセミナー≫

日時 7月16日(金)12:15〜13:15
会場 リーガロイヤルホテル(大阪)第4会場(桐の間)
演題 卵巣癌治療選択におけるmyChoice診断システムによるHRD検査の意義と課題
座長 八重樫伸生先生(東北大学大学院医学系研究科長 医学部長)
演者1 織田克利先生(東京大学医学部附属病院ゲノム診療部 教授)「卵巣癌におけるゲノム医療とHRD検査の位置づけ」
演者2 平沢晃先生(岡山大学臨床遺伝子診療学 教授)「卵巣癌における遺伝子関連検査とその意義」

≪企業展示会≫

日程 7月16日(金)〜18日(日)
会場 オンライン展示

学会ウェブサイトはこちらをご覧ください。